佐賀県武雄市温泉地に所在するイタリアンのお店です。食材の旨みを生かした料理を提供する為に、日夜美味しい食材を探しております。


by source-blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

6月ランチmenu

☆ブッタネスカ☆

プッタネスカはナポリの名物パスタ。

アーリオ・オーリオでアンチョビをソテーしフレッシュトマト、オリーブの実、ケッパーでソースを作っています。

オリーブやケッパーがアクセントになっていて、ちょっとだけ刺激的なトマトソースのパスタです。

名前の意味は「娼婦のパスタ」
由来はいくつかあるみたいですが
「娼婦が客をもてなすためのパスタ」説や、
「刺激的な味わいが娼婦を思わせるパスタ」説など様々みたいです。

a0120270_131634.jpg


☆白身魚の軽いラグーと大葉のソース☆

白身魚、と夏野菜のズッキーニなどを軽く煮込み、
大葉のオイルソースで仕上げたさっぱりパスタ。

a0120270_1311785.jpg


☆若楠ポークのシャリアピンステーキ☆

1936年(昭和11年)に日本に訪れたオペラ歌手、フョードル・シャリアピンの求めに応じて作られたャリアピンステーキ。

当時の帝国ホテル「ニューグリル」の料理長であった筒井福夫により考案された
日本特有のステーキ料理です。

肉を柔らかくする為にすりおろしのタマネギでマリネして焼き上げたステーキ。
a0120270_131273.jpg

[PR]
by source-blog | 2009-06-03 14:00 | ランチ