佐賀県武雄市温泉地に所在するイタリアンのお店です。食材の旨みを生かした料理を提供する為に、日夜美味しい食材を探しております。


by source-blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2013年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

11月のランチメニュー

11月のランチメニューのご紹介!!
パスタは、
ミネストローネ(野菜の煮込み)のスパゲッティーニ
コンフィにしたサンマとキノコのボスカイオーラ
の2種類

お肉料理は、
若楠ポーク肩ロースの炭火焼 ガルムソース

先ずは、ミネストローネ(野菜の煮込み)のスパゲッティーニ
a0120270_21252747.jpg

ミネストローネ…日本では真っ赤なトマトスープをイメージされると思いますが本場イタリアでは野菜スープを意味していますので、決して赤くはありません。家庭料理の1つなので決まったレシピはないのですが、トマトが入っていなくてもミネストローネと呼ばれているのです。そしてsourceのミネストローネも本場イタリアと同じように赤くないミネストローネをお作りしています。

まず、10種類の野菜をそれぞれ細かくカットし、別々に炒め、煮ていくのですが固いものから順にタイミングを見ながら鍋に入れて煮込んでいきますので、煮込み始めからトータルで3時間かけて!野菜の旨みたっぷりでそのままでも美味しいミネストローネです。そちらを使ってパスタに仕上げており、お野菜をたっぷり摂りたい女性にはオススメです。

コンフィにしたサンマとキノコのボスカイオーラ
a0120270_21263127.jpg

旬の時期のサンマを使いオリーブオイルにてコンフィ(低温オイル煮)にしました。
こちらに、数種のキノコを薫り高く仕上げるため、手で裂きグリルします。
野菜の出汁と魚の出汁にて、軽く煮込みキノコの旨みを引き出し、
仕上げに先ほどのサンマ、トマトを加えパスタと和え完成です。

若楠ポーク肩ロースの炭火焼 ガルムソース
a0120270_21335092.jpg

一番好きな組合せです。
比較的淡白な食材である豚肉に炭の香り、ガルム(イタリアの魚醤)の組み合わせ!!
炭の香りが食欲をかき立たせてくれ、その味わいを崩さないようあくまでソースは脇役です。
玉ねぎをじっくりと炒めガルムと共にピューレ状にしソースとしました。
[PR]
by source-blog | 2013-11-01 21:40 | ランチ